トイプードルとリゾートでスローライフ 鯉のぼり祭り発祥の昭和レトロな温泉街
 
■プロフィール

kevinlilas

Author:kevinlilas
2.3kgのタイニーサイズのトイプードル「ゆず」(現在17歳)との日常生活を綴っていきます。
ペット同伴の旅行・お出かけやペット同伴可能なカフェの情報とともに、お気入りのワンちゃんグッズなども併せて紹介します。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■楽天エリア

■アマゾン

■お気入りの服のお店

①CRAZYBOO、 ②Beache、 ③ALPHAICON、 ④犬と生活

■お気入りの美魔プーグッズ

①ロクシタン(L'OCCITANE)ローズソリッドパヒューム、 ②オーマイドッグのオードトワレ、 ③スリッカーブラシ武蔵、 ④アロエ&カモミールハッピーフェイス、 ⑤Palm-aide(パームエイド)、 ⑥ONSEN~朝の時間(癒しの音楽)、 ⑦中村由利子さんのピアノソロ「アーリー・イヤーズ」

■お気入りのフード、おやつ等

①ロイヤルカナン消化器サポート低脂肪、 ②Petio(ペティオ)のチューインガム、 ③HannariさんのSNOOPYペットカート

■日本ブログ村

タイニープードルに参加しています。 1歳からずっと2.5kg未満を維持しています。 僕の顔をポチッとしていただくと、「幸せます」

8歳になりました。 応援よろしくお願い致します。

■楽天検索

■最新トラックバック
■トラコミュ

にほんブログ村トラコミュに参加しています。
にほんブログ村 トラコミュ 愛犬、ワンちゃん、イヌ、いぬへ
愛犬、ワンちゃん、イヌ、いぬ

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

鯉のぼり祭り発祥の昭和レトロな温泉街
心配していた雨は、幸運にも明け方にはあがり
ました。この日は、阿蘇を経由して、鯉のぼり
祭り発祥の地である杖立温泉に向かいました。
清々しい新緑の山並みの向こうに阿蘇の田園
風景が広がります。
150601Y 150507-3047

前回、杖立温泉を訪れたときは、鯉のぼりを
見て直ぐに移動してしまいましたので、今回は、
裏路地も探検することにしました。

「ランチのためにお腹を減らすためでしょう」(ゆず)

鯉のぼりの数は約3,500ですが、以前より少し
増えているように見えます。
でも、以前訪れたときと何かが違います。
150601Y 150507-3205 150601Y 150507-3094

「泳いでない!!」(ゆず)
150601Y 150507-3072

そうです。以前訪れたときは、杖立川の風に
このように勢いよく泳いでいたのですが・・
150601Y 100429-5305 150601Y 100429-5384

散策しながら、川風が吹くのを待ちましたが、
結局最後まで泳がずじまいでした。そのかわり、
鴨さん一家が元気よく川面を泳いでくれました。
150601Y 150507-3191-1 150601Y 150507-3194-1

杖立温泉の歴史は大変古く、1800年前に
さかのぼります。
杖立の名前は、足が悪い方が湯治で良くなり、
杖を立てかけて帰ったという逸話に由来する
そうです。
昭和の初期には、こんな風景が広がっていた
ようです。
150601Y 150507-3106 150601Y 150507-3101

裏路地に入ると狭く急峻な階段とレトロな建物
が続き、いたるところで昭和の薫りを感じさせて
くれます。
150601Y 150507-3096 150601Y 150507-3110 150601Y 150507-3129


階段を登りきったところには、薬師堂があり
ました。目の病気にご利益があるといわれる
生目八幡が奉ってあります。
ゆずが目薬不要となるように祈願しました。
よほどご利益があるのでしょうか、ロケ隊が
取材にきていました。
150601Y 150507-3127

川沿いには、縁結びの恋地蔵尊が鎮座して
います。ご利益があるそうですので、密かに
息子の縁結びを祈願しました。
150601Y 150507-3092

紅葉橋のたもとでは、すこやか地蔵尊が迎えて
くれました。
ここでは、家族の健康と安全を祈願しました。
150601Y 150507-3165

温泉街の最上流部に架かる紅葉橋には、
様々な形の絵馬が沢山架かっていました。
150601Y 150507-3164

源泉である「元湯」を見つけました。
応仁天皇産湯の地だそうで、今も無料で入浴
できます。但し、目の前は遊歩道で目隠しする
ものはありません。
丁度よい温度でしたが、足湯だけにしました。
150601Y 150507-3184

程良くお腹がすいてきましたので、ランチ
スポットに向かうことにしました。
杖立温泉の入り口の橋のたもとには、もう一つ
観音岩温泉がありますが、ここにはペット専用
の浴室である「お犬様の湯」があります。
日田街道(212号線)に面して、「お犬様の湯」
という看板があるので、直ぐに分かります。
次回は、ゆずを温泉に入れてあげようと思います。
「お水が苦手だから、僕は入らないかも」(ゆず)

お犬様の湯の情報サイトへ

ランチスポットは、九重町飯田高原で見つけた
“オーガニックキッチンフーズ&ギャラリー
Weed”です。
次回、報告します。

(続きます。)

僕の顔をポチッとよろしくね!!
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村

よろしければ、ブックマークもお願い致します。
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

ペット同伴旅:熊本県 | 06:51:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する