トイプードルとリゾートでスローライフ 金沢散歩④:江戸時代の花街 ひがし茶屋街
 
■プロフィール

kevinlilas

Author:kevinlilas
2.3kgのタイニーサイズのトイプードル「ゆず」(現在17歳)との日常生活を綴っていきます。
ペット同伴の旅行・お出かけやペット同伴可能なカフェの情報とともに、お気入りのワンちゃんグッズなども併せて紹介します。

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■楽天エリア

■アマゾン

■お気入りの服のお店

①CRAZYBOO、 ②Beache、 ③ALPHAICON、 ④犬と生活

■お気入りの美魔プーグッズ

①ロクシタン(L'OCCITANE)ローズソリッドパヒューム、 ②オーマイドッグのオードトワレ、 ③スリッカーブラシ武蔵、 ④アロエ&カモミールハッピーフェイス、 ⑤Palm-aide(パームエイド)、 ⑥ONSEN~朝の時間(癒しの音楽)、 ⑦中村由利子さんのピアノソロ「アーリー・イヤーズ」

■お気入りのフード、おやつ等

①ロイヤルカナン消化器サポート低脂肪、 ②Petio(ペティオ)のチューインガム、 ③HannariさんのSNOOPYペットカート

■日本ブログ村

タイニープードルに参加しています。 1歳からずっと2.5kg未満を維持しています。 僕の顔をポチッとしていただくと、「幸せます」

8歳になりました。 応援よろしくお願い致します。

■楽天検索

■最新トラックバック
■トラコミュ

にほんブログ村トラコミュに参加しています。
にほんブログ村 トラコミュ 愛犬、ワンちゃん、イヌ、いぬへ
愛犬、ワンちゃん、イヌ、いぬ

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

金沢散歩④:江戸時代の花街 ひがし茶屋街
中の橋から ひがし茶屋街に向かいました。
ゆずは大変元気です。
8O3A6947_convert_20180414145439.jpg

ひがし茶屋街は人出が多く、ゆずを歩かせる
ことは難しいため、カートの中からの観光です。
IMG_0716_convert_20180414145722.jpg
IMG_0745-1_convert_20180414145804.jpg

ひがし茶屋街は、江戸時代から明治にかけての
花街の趣を色濃く残し、国の重要伝統的建造物
保存地区(重伝建)に指定されています。
茶屋街として重伝建に指定されているのは、この
ひがし茶屋街のほか、前回レポートした主計町
茶屋街と京都の祇園だけです。
IMG_0749_convert_20180414145834.jpg

ひがし茶屋休憩館は、江戸末期の町屋を再生した
無料の休憩処です。
観光ボランティアガイドさんが常駐していて1時間
ほどで周辺をガイドしてくれるそうです。
IMG_0718_convert_20180414145903.jpg

さらに進むと、ヤマト醤油味噌の直売店があります。
ヤマト醤油味噌は金沢市大野の醸造元のひとつで、
創業が1911年(明治44年)の老舗です。
IMG_0720_convert_20180414145953.jpg
(参考)大野は、千葉の野田・銚子、兵庫の龍野、
香川の小豆島と並ぶ醤油の5大名産地の
ひとつです。

醤油アイスクリームが人気です。
醤油が甘さを引き立てて濃厚な味わいです。
IMG_0722_convert_20180414150037.jpg

茶屋建築の特徴は、この紅殻格子(べんがら
ごうし)の木虫籠(くむすこ)です。
細かい格子がまるで虫籠ようです。
IMG_0728-1_convert_20180414151725.jpg

ひがし茶屋街には約140戸の建物が建って
います。
IMG_0748_convert_20180414150649.jpg
IMG_0737_convert_20180414150117.jpg

ひがし茶屋街のメインロードです。
IMG_0732_convert_20180414150227.jpg
左側には、1820年(文政3年)に建てられた
茶屋で、国に重要文化財に指定されている
「志摩」が、右側には現在も営業を続けている
「懐華楼」等、江戸時代の姿そのままの建物を
みることができます。
なお、志摩と懐華楼では有料で内部を見学
できます。

「なぎ庵」は色鮮やかで美しい紅殻格子の
お茶屋です。
IMG_0729_convert_20180414150256.jpg

カートからゆずが発見したのは、箔座(HAKUZA)
のお店です。
IMG_0744_convert_20180414150338.jpg

金箔を施した工芸品やアクセサリーなどを扱って
いる箔座のお店の奥には、金箔の蔵
「箔座ひかり蔵」があります。
光輝く姿は圧巻で、一見の価値があります。
8O3A6962_convert_20180414145559.jpg
IMG_0742_convert_20180414150413.jpg

蔵の内部も金箔で輝いています。
IMG_0741_convert_20180414150444.jpg

どの筋に入っても花街の面影が残っています。
8O3A6963_convert_20180414145630.jpg
IMG_0727_convert_20180414150801.jpg
IMG_0746_convert_20180414150518.jpg

金沢は、やはり和服が似合います。
IMG_0751_convert_20180414150834.jpg

金沢三大茶屋街の一つ「にし茶屋街」は
次回の楽しみに残しておくことにしました。

帰路に橋場町で立派な松をみつけました。
「折鶴の松」だそうです。
IMG_0752_convert_20180414150929.jpg
IMG_0756_convert_20180414150959.jpg

折鶴の松は、加賀藩の名医森快安邸(現在の
大樋美術館)の樹齢500年の赤松の古木
(幹回が3.2mで樹高が16m)で、金沢三名松
といわれています。
その姿から折鶴の松と名付けられたそうです。
IMG_0755_convert_20180414151033.jpg
IMG_0754_convert_20180414151110.jpg

ゆずはカートに揺られて眠そうです。
8O3A6964_convert_20180414145519.jpg

一日中歩きまわるとさすがに足がパンパンです。
月香の温泉で早く癒されたい!!

(次回は、月香の半露天の大浴場と懐石料理を
レポートします。)

僕の顔をポチッとよろしくね!!
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村




よろしければ、ブックマークを!
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

ペット同伴旅:石川県 | 16:19:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する